top of page
S__147070980.jpg

QHHT 量子催眠 | pure joy3369

Quantum Healing Hypnosis Technique(QHHT)は、「宇宙と繋がる潜在意識」への深いアクセスを通じて、自己理解、癒し、宇宙的叡智を得るための催眠テクニックです。これは、従来の退行催眠で触れる過去世を超える催眠テクニックで、過去生の回帰はもとより未来へ、多次元へなど、行き先はクライアントさんによって本当に様々ですが、現在生へのメッセージがそこにはあります。

QHHTで経験する催眠状態とは、視覚化を用いて夢遊性トランス状態(夢のような状態)へと導きますが、この状態は朝晩、日々2回、誰もが経験している状態です。セッション中は、とてもリラックスをしていますが自覚があります。

外部(私ガイド・プラクティショナーとも呼ばれています)からの指導や介入はなく、最も純粋な催眠方法で行われます。それは「ご自身」が「宇宙と繋がる潜在意識」と協働て、無限の可能性を探索し、過去、現在、未来へと繋ぎ、深い自己治癒と、自己成長のフロセスの扉を開いていきます。私(私ガイド)の役割は、映画館で例えるなら「足元を照らす照明係」つまり、この旅を見守るガイドです。

このQHHT®の開発者であるドロレス・キャノンさんは、この催眠療法に40年以上も研究を重ね、実践を続けました。QHHTの経験は、誰でも過去世や多次元にアクセスでき、深い自己理解と、必要な宇宙的叡智が得られ、年齢や性別、性格、身体の状態、信念や文化に関係なく、多くの方々がQHHTのセッションを体験し、その効果を実感しています。あなたもこの機会に、自分自身との新しい関わり方を発見しませんか。今、あなたの人生をより豊かにする一歩を踏み出しましょう​。

*********************

「宇宙と繋がる潜在意識」とは?

QHHT量子催眠の中で使われる「宇宙と繋がる潜在意識」とは、一般的な意味での「潜在意識」とは異なり、より広範で宇宙的な視点に基づいています。つまり、潜在意識は個人の心や意識だけでなく、宇宙全体の知識やエネルギーともつながっているというアイデアを含んでいます。

 

この「宇宙と繋がる潜在意識」は私たちが個別に持つものではなく、宇宙との一体性やつながりを強調しています。そのため、QHHT量子催眠では、「宇宙と繋がる潜在意識」を通じて宇宙的な洞察や知識にアクセスする方法が探求されます。また、この「宇宙と繋がる潜在意識」、この部分の呼び方、用語、定義は、人それぞれ異なり呼び方はさまざまです(=サブコンシャス、=ハイセルフ、=高次元の自己、他)。ここでは、「宇宙と繋がる潜在意識」を使用します。

量子催眠:ドロレス・キャノンさん

量子催眠:ドロレス・キャノンさん

動画を再生